初心者のうちはFXにのめりこみすぎないこと!

FXを始めて早くお金を稼ぎたいからといって、初心者はのめりこみすぎると周りが見えなくなってしまうことがあります。
そんなときにおすすめなのが、頭を冷やすために休憩を入れることです。
おすすめのスポットは、トイレのような1人で落ち着ける狭い空間や、草原などの広々とした場所です。
一見するとどっちも逆に見えますが、目的が少し違います。


少しだけFXを休みたい時は狭い空間

少し休憩を挟みたいけれどFXが気になって仕方ないという方は、家のトイレなど狭い空間で1人落ち着くのが良いです。
または、20分間FXから離れるというのも良いです。
最低でも20分は休まないとうまくリラックスできないそうなので、あまりのめりこみすぎないようにしましょう。
熱くなった状態でお金の取引をするというのはとても危険ですから、少しでも休憩を挟むためにはこの方法を試してみてください。


一度FXを忘れてリフレッシュするためには広い空間

大きな失敗をしてしまって大赤字を出してしまったときは、一度気持ちの整理をつけるためにも広い空間でリフレッシュすることもおすすめします。
FXで行っている取引を一度すべて終了させて、少し遠出してみましょう。
遠くの景色を見るというのは、目のリフレッシュにもなります。
目の保養をするためにも、ちょっとしたピクニックに行きましょう。

This entry was posted in FX 初心者 おすすめ. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.