FXはシステムにトレードをお任せできる時代に

FXはスマホで少しの時間だけ、などの広告を目にしたことはありませんか?FXはシストレという、システムに売買を任せたトレードを行うことができ、初心者でも感情に流されることがないこと、リスクヘッジの両方の意味でも、おすすめされているそうです。このシストレは、予約注文なども可能になったそうです。


FXの売買を任せるシストレ

売買とは持っている通貨ペアの売買のタイミングの逃さないような設定を行えるものです。外貨為替の値段でこの値段で売る、という設定の他にも差額がここまで広がったら売る、買う、などの設定もできると言われています。基本的な売買を行なってくれますから、チャートを確認できない時間帯の多い人でも、マージンコールの前のリスクヘッジへ利用できる、長期トレーダーにとっても非常に大切なアイテムなのだそうです。


予約注文などができるIFD注文

外貨為替は、今はまだ少し高いけれど、ここから5円下がるなら買いたい、などということもFXではおおくあるそうです。このようなときに、もしこうなったら、買う、売るという、もしも、をかなえてくれるシストレが、IFO注文というシステムです。これはマイナスが出ていて、ここから持ち直すといいな、という希望的観測でも、損の幅を設定して売買できるそうです。

※参考サイト
FX初心者へのおすすめ情報

This entry was posted in FX 初心者 おすすめ. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.